2015年05月11日

しじら織 単衣 かわいいチェック着物できるかな?

今日は縫うつもりはありませんでしたが、

早く仕上げた方が綺麗に仕上げられる。

との先生の教えを思い出し、

縫い始めました。

まぁ縞のしじら織の着物はただ袖のくけと

人形留めだけなので、

さくっと終わり。

アイロンをかけてお布団の下で押して出来上がり

次は紺と赤のチェックのしじら織の反物

見た目はあんまり好みではないですがね。


0C7FB9DD-2E78-43E6-96BD-F478C4121090.jpg
この反物は両耳が綺麗じゃないので

またまた袋縫いにしました。

糸が飛びててるタイプなので

洗ったりしたら引っかかるんです。
D02ECFEA-66D6-4EAD-986A-2C10C0C2597D.jpg

この上の方の耳ですね。

そして脇縫いで脱落。

右膝が激しく叫びだしました、
5B25E37D-4A75-4CDA-B096-6217A414C162.jpg
痛いのなんの、

正座が長く出来なくなってきました。

コンドロイチンを飲まなくては笑
posted by gabagoron at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

かわいいしじら織 着物、後もう少し

今日は休みで、

涼しくなる夕方から縫い始めました。

56B1A173-00CA-4B07-8022-93F9E959F20F.jpg
襟をサクサク縫い付けます。

濃い紺を顔に当たるようにだします。

濃い方が白の半襟が映えます。
7241B197-6487-4BE0-84B8-5EC7AF593C9B.jpg
着物らしい形になってきました。
831E5044-1E92-4638-B2E6-369A1DD71F08.jpg
次は袖だ!

袖底のひだはいつまで経っても上手くならない。
7952C24B-96F5-45A9-B3F5-E5351DB30A7F.jpg
肩だけつけました。後はくけて

人形止めは綺麗につけたいので

明日します。

今回はかなり綺麗にできました。

上手くなってるわぁ!

上達があるとやる気がでてきますね!
posted by gabagoron at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

涼しい反物を触ると、縫いたくなる

626514E3-65AC-4A54-99A2-18E29278493B.jpg
今日は縫う気がなかったのにね。

涼しい風に誘われました。

おくみをつけました。

耳ぐけ楽しいなぁ。

裾まわりもぐるっと本ぐけ。

この端っこの処理が好き、
127DA4C6-C836-4642-A43E-F524F2F2BD05.jpg
さぁ

後は袖と襟つけです。

今日は指をぐさぐさ刺しまくってるので

もう終わり。

血のシミが出来たら嫌なので、、、
E6BC43B7-D9E8-48C9-A919-1C9FCEE2282E.jpgそしてまた新しいしじら織の反物。

紺地に赤チェック、

アイロンで地延し!!

今度はこちらを裁断です。

posted by gabagoron at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。