2014年09月06日

アンティークなドットがかわいい〜

あぁ今日は縫うつもりはなかったんですが、

相方が「今日は縫わへんの?」

と言われ、、今日はなぁ縫わへんと言いながら

気になりだし、縫い出しました。

とりあえず、おくみのへらからです。

へらしてからの運針。

見える所を小さく、裏は大きく。

一重は縫うてないみたいに縫う、、、、すごいね和裁。

そして三つ折りぐけ。

ここまで縫うと着物の形になってきます。

縫うてく途中可愛いなぁと思いながら腕を動かす。

裾周りもぐるっと縫って、襟の裁断かけ襟かけれるかなと思ってたんですが、なんとかなりました。
2014090600270001.jpg
まぁかけ襟取って縫い直すことはないけど、一応ね一応!

で襟の片方を縫いつけて、減らして今日は終わり、、、。
2014090600270000.jpg
今日も疲れました。

大阪は雨だと言っていたので出かけずだったのに、、、

さぁ次で完成です。

次は何を縫おうかしら?
posted by gabagoron at 00:45| Comment(0) | 和裁教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

アンティーク 麻 反物を一重に

あぁ今日も涼しいです。

なのでいい縫いものの日、

この前、裁断した反物を縫おうと思いおもむろに用意。

今回の反物はいっぱいやけがあるんですが、洗ったら取れるんじゃないかと思い裁断しました。

でも長さが足りず、身丈は四尺

いつもは四尺三寸五分

少し短いですがおはしょりはでるので大丈夫でしょう。

ただおくみのつけ方が違うのが少し面倒。

縫ったら縫ったで、意外に縫いやすいんですが、

生地が固い、一回水通しをすればよかった(;一_一)

右手の人差指の爪が痛い。

生地を送るのが難しい、、、
2014090222240000.jpg
今日はとりあえず、背縫いから脇縫い

脇のくけ、今回は三つ折りぐけにしました。

いつも耳ぐけなので(笑)

この反物は意外に幅があるので三つ折りぐけでも大丈夫でした。
2014090222240001.jpg
縮みのある反物なのでへらが見えにくい(−−〆)

これは、、、着るかな?

いや!がんばります!!
posted by gabagoron at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。